当医院について

ひまわりレディース&マタニティクリニックのご紹介

ひまわりレディース&マタニティクリニックでは、妊娠出産に関わる母子衛生指導や婦人科疾患全般にわたる診断治療を行っております。 当院では患者様のプライバシーを守るため、待合室に設置したモニターによる受付番号での呼び出しを行っております。

分娩室にはソフロロジー式分娩によるバースサポートシステムを神奈川県で初めて導入しております。やさしい音楽と心休まる照明を用いてスムーズなお産をサポートいたします。 患者様が安心して妊娠・出産・育児を行えるよう助産師外来を設置いたしました。 積極的にご活用してください。

動画 外来の流れ他/ひまわりチャンネル

外来の流れについて

ひまわりの出産について

授乳・沐浴指導について

サービス、各部署のご紹介

当施設のご紹介

イクダン教室

防災訓練

院長ご挨拶

地域の皆様にとって
「幸せを育む場所」でありたい

人生にそう幾度とあるわけではない妊娠・出産。入院する方々が、その時間を心から幸せに過ごしていただき、ひいては幸せな家庭を築いてもらうために、私たちは何ができるのだろうか。開院して以来、私たちが思い続けているのは、医療を通じた「社会貢献」です。

従来の産婦人科においては、何かあったら大変だという感覚で身構える医療機関も多かったかもしれませんが、一方で、入院する皆様は決して病気ではなく、新たな命が生まれるハッピーな瞬間を迎えるためにいらっしゃいます。そして出産と子育ては、その後の家族のあり方にも影響する大切なライフイベントでもあるのです。

当院では、確かな医療と看護はもちろん、妊娠・出産・育児がすばらしい経験となるよう、入院中の皆様の身の回りのお手伝いをさせていただくセクレタリーというセクションを設け、スタッフ全員が日頃から、接遇サービスを高めるためのOJTに取り組んでいます。また、皆様が安心して出産・育児を行えるよう、助産師外来を設置。分娩については、ご本人やご家族のご希望に沿った分娩様式で、きめ細やかなサポートをさせていただきます。

マタニティクラスやピラティス、夫婦で幸せな育児に取り組むためのイクダン教室、看護スタッフからの提案で開設されたベビーマッサージなど、お母様と赤ちゃんのための各種教室を積極的に実施していることも当院の特長といえるでしょう。新しい取り組みとして、産後のライフプランを相談できる窓口や、再生医療の進歩を背景に、万一のお子さまの将来に備えた臍帯血の保存も開始いたしました。また、平塚にお住まいの方々の健康にお役にたてるよう婦人科検診も積極的に行っております。

地域の皆様の健康に貢献し、皆様にとって「幸せを育む場所」でありたい。それが私たちの願いです。スタッフ一同、皆様の健康維持、妊娠出産に関われることを心からの喜びとし、日々業務に従事いたしたいと考えております。

ひまわりレディース&マタニティクリニック
院長:尾形 慶

院長/医師:尾形慶

経歴
平成 8年4月
東海大学医学部入学
平成14年3月
東海大学医学部卒業
平成14年4月
東海大学医学部付属病院勤務
平成17年4月
平塚共済病院勤務(平成17年4月~平成19年3月は同病院出向)
平成23年5月
ひまわりレディース&マタニティクリニック開院
所属学会

日本産科婦人科学会/日本周産期・新生児医学会/日本産科麻酔学会

ドクターのご紹介

医師:吉田隆美

経歴
昭和57年3月
埼玉医科大学医学部卒業
昭和59年6月
埼玉医科大学付属病院産婦人科医局
昭和62年10月
国保町立小鹿野中央病院 産婦人科医長
平成3年1月
埼玉医科大学付属病院産婦人科
平成3年7月
杉山産婦人科医院
平成5年5月
医療法人社団 吉田医院 院長
平成25年8月
医療法人社団 小川クリニック
平成27年8月
ひまわりレディース&マタニティクリニック

医師:布施養慈

経歴
昭和46年3月
東邦大学医学部 卒業
昭和46年6月
東邦大学医学部附属大森病院
昭和56年9月
帝京大学医学部
昭和61年10月
帝京大学医学部 助教授
平成14年4月
東邦大学医学部 客員講師
平成26年12月
ひまわりレディース&マタニティクリニック

医師:古市直子

経歴
平成11年3月
日本医科大学医学部卒業
平成11年5月
日本医科大学附属病院 産婦人科学教室入局
平成13年5月
日本医科大学千葉北総病院 産婦人科
平成13年7月
葛飾赤十字産院
平成14年8月
日本医科大学千葉北総病院 産婦人科
平成17年7月
日本医科大学武蔵小杉病院 女性診療科・産科
平成29年5月
ひまわりレディース&マタニティクリニック

産婦人科専門医:村越康紀

各セクション

看護師

産婦人科が未経験だとしても、大いに活躍できる職場です。安心して臨める安全なお産を目指し、おもてなしの心を持った医療サービスを提供しています。24時間体制で妊娠・出産における保健指導や看護・助産ケアを行い快適で満足のいくお産に取り組んでおります。

分娩後は、赤ちゃんのケアや保健指導、産後の患者様への授乳指導や育児相談など幅広くサポートします。医療に関する高度な知識と技術、そして強い使命感と体力をもって、日々の仕事に取り組んでいます。

助産師

安心して臨める安全なお産を目指し、おもてなしの心を持った医療サービスを提供しています。24時間体制で妊娠・出産における保健指導や看護・助産ケアを行い快適で満足のいくお産に取り組んでおります。

分娩後は、赤ちゃんのケアや保健指導、産後の患者様への授乳指導や育児相談など幅広くサポートします。医療に関する高度な知識と技術、そして強い使命感と体力をもって、日々の仕事に取り組んでいます。

セクレタリー

入院されている患者様に「おもてなしの心」をもって、リラックスしてもらえるよう身のまわりのお世話をします。お部屋やシャワールームの掃除、外来診療の補助、部屋で食事をとられる患者様の配膳などが主な仕事内容になります。

また、当院では頑張ったママの心と体を癒すおもてなしとして、エステルームにおいてエステを1回プレゼント。その施術も担当します。エステの経験がなくても、美容のプロフェッショナルによる講習を受け、一から学ぶことができます。

患者様のささいな変化に気づき、柔軟な考え方で対応することが大事な仕事です。

医療事務

温かい笑顔とおもてなしの心を持って患者様をお迎えします。 仕事内容は受付・患者様への対応・電話対応・レセプト入力・清掃となります。 患者様の心に寄り添える対応ができる様に日々心掛けています。

調理部

入院されている患者様の朝食、昼食、夕食、それにおやつの調理を手掛けます。食材の買い出し、食事ごとの食材のカットや下準備、盛り付け、提供後の下膳、後片付けがおもな仕事内容です。おいしさや見た目を重視した献立で、野菜を多めに盛り込み、おやつも手作りしています。患者様の「ごちそうさま。おいしかった!」「どうやって作るの?」なんて声をかけていただくと喜びもひとしお。それと同時に、お産で大変疲れている患者様の体力を回復して頂く責任感のある仕事です。

月に一度、妊娠前期の患者様を対象にした栄養指導の教室も開催しています。

BSS(バースサポートシステム)

分娩をより快適に、リラックスして望めるように考えられたシステムです。 西日本および東京都内では数多く導入されておりますが、神奈川県では当院が最初の導入施設になります。

陣痛発作時、陣痛間欠時、誕生時、産後の休息時などそれぞれの場面で高いリラクゼーション効果が得られるように部屋全体を包み込む照明、音楽、呼吸支援音がお母さん、赤ちゃんにとってより快適で感動のある出産を演出支援します。

デリケートな妊婦さんに、よりリラックスした状態でお産に臨んでいただけるだけでなく、その手を取るご家族の方の負担も軽減します。 また、分娩後は祝福の音楽と照明、映像がお母様に深い感動を与え、忘れ得ぬ瞬間を優しく穏やかに包み込みます。

シーンごとに「音」・「光」・「映像」が緩やかに変化

  • 高度なリラクセーション効果を持つ音楽や照明が、患者様の心身をゆったりと包みます。
  • 陣痛発作圧をBSSが感知し、弛緩をスムーズに支援する呼吸音と、それに同期した照明へ。
  • 祝福の音楽・照明・映像がお母様に感動を与え、喜びの気持ちを包み込みます。
  • 娩出後は心身をやさしく癒すモードへと静かに変化。感慨深い満足感に浸っていただけます

各フロアのご案内

ひまわりレディース&マタニティクリニックの施設内は明るく、ゆったりとした雰囲気の中、おもてなしの心を大切にし、不安と緊張を和らげるように雰囲気作りを心がけております。

1階 平面図

  • 受付(レセプション)
  • モニタールーム&点滴室
  • 悠(ゆう)ルーム~助産師外来~
  • 診察室1
  • 診察室2
  • 1F授乳室
  • 化粧室
  • 待合ロビー
  • 問診室
  • キッズルーム

2階 平面図

  • ナースステーション
  • 2F授乳室
  • 沐浴室
  • 新生児室
  • 分娩室1
  • 分娩室2
  • 手術室
  • 回復室
  • 陣痛室1
  • 陣痛室2
  • 個室
  • 2F待合室

3階 平面図

  • リラクゼーションルーム(エステルーム全室&エステルーム)
  • シャワールーム
  • 個室
  • 談話室

4階 平面図

  • 多目的室 SALA DI SOLE
  • レストラン CAFFE DI SOLE

クリニック内 写真

  • 写真をクリックすると拡大します

PAGE TOP